paypayの使い方を徹底解説!こんな人におすすめ!

こんにちは!HIRO(@N2tMe)です

最近流行りのコード決済

その最たるものが「paypay」です

芸人の宮川大輔さんが出ているCMも印象的ですよね

街角でもよく見かける「paypay」

使い方やこんな人におすすめというポイントについて紹介します

この記事を読んでほしい方
  • paypayの使い方がわからない方
  • paypayがどれぐらい便利なのか知りたい方
この記事を読んでわかること
  • paypayはポイント還元率が高い最もお得なコード決済

paypayとは

ソフトバンクグループ株式会社、ソフトバンク株式会社およびヤフー株式会社の3社が共同出資するPayPay株式会社が運営するコード決済サービスです

2018年10月15日から提供を開始しています。

大手企業が出資していますから、広告などにも力が入っていて瞬く間に話題が広がっていきました

paypayの使い方

paypayの使い方について手順を追って紹介します

①paypayのアプリをダウンロードする

iOS、Androidとも専用アプリがありますので、ダウンロードしてください

iOS版

Android版
Google Play で手に入れよう

②アカウント登録する

アプリを開くと、アカウントの新規登録の画面が出てきます

電話番号とパスワードを入力して新規登録ボタンをタップします

 

登録した電話番号にSMSで4桁の認証番号が届きます
4桁の認証コードを入力して登録完了となります

 

 

また、Yahoo!JAPAN IDをお持ちの方でしたら、「Yahoo!JAPAN IDで新規登録」をタップしてYahoo!にログインして登録することができます

 

その場合、ログイン時に電話番号を入力し、同様にSMSに送られてくる認証コードを打ち込んで登録完了となります

これで、もう入金してすぐ使用できる状態です!

クレジットカードのように発行して数日たって配送されないと使えないことはありません

 

アカウントを登録すれば即使えるようになります!

 

③決済の準備

1.入金する

paypay残高に入金することで実際にコード決済をすることができます

交通系ICのように入金して支払いをします

入金する方法はいくつかあります

①銀行口座から入金
②ヤフーカードから入金
③セブン銀行ATMから直接入金
④ソフトバンク・ワイモバイルまとめて払い(キャリア決済・月々のスマホ代とまとめて支払い)
⑤ヤフオク!の売り上げから入金

以上5つの方法となります

LINEPayの記事でも言いましたが、銀行口座やヤフーカードから入金する方法が一番便利です

いつでもどこでもネットとつながっていれば入金できるのが最大の利点だと思いますから
直接入金してpaypayを使うのはあまりにも面倒です

 

それでは、銀行口座の登録方法をまとめます

銀行口座の登録方法

銀行口座の登録は最短に2分で行うことができます

paypayアプリを開き、「銀行口座登録」をタップします

 

登録したい口座の銀行を選択します

 

 

各銀行口座によって違いますが、アプリの指示に従ってデータを入力します

 

氏名、生年月日などの基本的な個人情報を打ち込みます
また、登録の際
・通帳/キャッシュカード
・暗証番号
・ワンタイムパスワードなどを準備しましょう

 

詳しくは公式ホームページに書かれています
https://paypay.ne.jp/guide/bank/

 

ここで一つ注意点です
三菱UFJ銀行は登録できません(2019/11/12現在)

 

メインバンクとして三菱UFJ銀行を使っている方は別の銀行の口座を用意するといいでしょう

そこでおすすめなのがジャパンネット銀行です

ジャパンネット銀行はヤフーと三井住友銀行のグループ会社です

同じくヤフーを親会社としているpaypayと非常に相性がいいです

 

また、ジャパンネット銀行の口座開設で500円、paypayにジャパンネット銀行の口座を登録することで500円のキャッシュバックのキャンペーンを行っています

 

ジャパンネット銀行にはほかの銀行口座にはないメリットがたくさんあります

さっそく口座開設したい方はこちらへ
ジャパンネット銀行公式ホームページ

 

 

2.クレジットカードを登録する

paypay残高に入金するほかに、paypayにクレジットカードを登録することができます

 

クレジットカードを登録すると、paypay残高とは別で、クレジットカードごとにバーコードがあります

 

支払いの際、クレジットカードに対応したバーコードを選び支払いをします

 

普段からクレジットカードをよく使う方はpaypayにクレジットカードを登録しておくことでクレジットカードを持ち歩くことなくクレジットカードで決済することができます

 

登録方法は
アプリを開く>「カード追加」をタップ>カメラで読み込むorカード番号を入力>
有効期限とセキュリティコードを入力

でクレジットカードの登録が完了します

 

一つ注意点があります

 

 

ただ登録しただけでは過去30日間につき5000円しか使うことができません

 

3Dセキュアによる本人認証を行うことで、過去24時間につき2万円、過去30日につき5万円まで上限を上げることができます

 

本人認証の方法はカードごとに違うので公式サイトを参照してください

本人認証サービス(3D)セキュアを利用しよう

 

 

残高への入金やクレジットカードの登録が完了したら、あとはQRコードを読み込むor提示して決済を行います

 

【キャッシュレス】コード決済とは?仕組みは?メリットは?こんにちは!HIRO(@N2tMe)です 2019年10月から消費税増税に伴い、経済産業省から 「キャッシュレスポイント還元事業...

paypayのおすすめポイント

ポイント還元率が高い

他のコード決済サービスと比較しても還元率が高いです

 

2019年11月現在paypayを利用して得られるポイント還元はこちらです

・キャッシュレス・ポイント還元事業にて2%か5%還元
まちかどペイペイ+5%還元(キャッシュレス・ポイント還元事業で5%還元の店舗につき)
対象決済方法で最大1.5%還元

これらのポイント還元を利用するには注意点があります

赤字のポイント還元サービスは対象の決済方法が限られています(黄色の欄の下二つ)

 

銀行口座等から入金した「paypay残高」もしくはヤフーカードで決済した場合しかポイント還元は利用できません

 

paypayに登録したヤフーカード以外のクレジットカードで決済した場合paypay内のポイント還元は得られません

すなわち、キャッシュレス・ポイント還元事業にて2%か5%の還元しかもらえないのです

 

 

しかし、ヤフーカードなら最大10%のポイント還元を得ることができます

また、ヤフーカードによってpaypay残高に入金することもできます

paypayのポイント還元とヤフーカードの引き落とし時につくTポイントの二重取りができるので大変お得です!

 

paypayを利用する方はぜひヤフーカードを発行してみてください

 

私HIROもヤフーカードをpaypayのためだけに発行しました

 

10分で発行の手続きは完了しますし、数日内に配達もしてくれます

 

クレジットカードの発行では最短と言っても過言ではないと思うくらい、簡単に発行できます

 

キャッシュレス決済ならヤフーカード

まとめ

paypayの使い方についてまとめてみました

paypayの最大の利点「ポイント還元」を利用しない手はありません

 

HIROのおすすめとしては

 

・ジャパンネット銀行口座を開設して登録
・ヤフーカード発行

 

をおすすめします

理由は「ポイント還元を最大限利用するため」です

 

クレジットカードの後日引き落としが嫌で、即日入金かつポイント還元を利用したい
→ジャパンネット銀行口座を開設して登録
クレジットカードとpaypayのポイントの二重取りをしてポイントをゲットした
→ヤフーカード発行

 

をおすすめします

HIROはpaypayのポイント還元を最大にするためにヤフーカードを発行しました

paypayでスマートな決済を!
paypayでお得な買い物を!