生活

LINEPayの使い方を徹底解説!こんな人にLINEPayがおすすめ

こんにちは!HIRO(@N2tMe)です

最近、キャッシュレス化が進み、ますますコード決済が注目されています

【キャッシュレス】コード決済とは?仕組みは?メリットは?こんにちは!HIRO(@N2tMe)です 2019年10月から消費税増税に伴い、経済産業省から 「キャッシュレスポイント還元事業...

日本でいくつかのコード決済サービスがあります

中でも人気な「LINEPay」について記事にします

まず、LINEPayの使い方について紹介します

次に、LINEPayのメリットについてまとめます

最後に、「こんな人にLINEPay向いているよ!」というのを紹介します

この記事を読んでほしい方
  • LINEPayの使い方がわからない方
  • LINEPayを使うのにセキュリティ等不安がある方
この記事を読んでわかること
  • LINEPayはLINEアカウントがあるなら使うべし!どのコード決済よりも登録がかんたん

LINEPayの使い方

LINEPayの使い方について紹介します

その名の通り、LINEアプリのサービスの一つです

 

あなたのLINEアカウントに紐づけてLINEPayのサービスを利用します
申し訳ありませんが、あなたがLINEアカウントを持っている前提で話を進めていきます

LINEPayアカウント登録方法

①LNEアプリ内の「ウォレット」タブを選択

②「LINEPayをはじめる」をタップ

③規約に同意し、アカウント登録完了

以上3つのステップで登録完了です

 

他のコード決済サービスとは違い、専用アプリの取得は不要です

LINEPayの入金方法

入金方法はいくつかあります

①銀行口座を登録して銀行口座から入金

②セブン銀行ATMから入金

③QRコード/バーコードをレジで提示し、現金で入金(ドラッグストアの「AINZ&TULPE」「LIPS and HIPS」「アインズ」の各店舗でのみ対応)

④LINEPayカードをレジで提示してカードに入金する(交通系ICカードに似た入金方法)

⑤Famiポートで入金

⑥LINE Pocket Moneyで入金(個人向けローンサービス)

②~⑤の入金方法では実際に店舗もしくはコンビニに行き、入金する必要があります
⑥はローンでお金を借りて入金する方法です

②~⑥の入金方法はおすすめできません

わざわざチャージするためにコンビニに行くくらいなら現金で支払えばいいと面倒になるからです

 

①の銀行口座を登録して入金する方法をおすすめします

 

いつでもどこでもチャージすることができますし、この後紹介する本人確認にも利用できます

登録できる銀行口座は以下の記事を参考にしてください

【最新】LINE Pay(ラインペイ)の対応銀行一覧やチャージ・出金にかかる手数料を解説!

本人確認をしよう

本人確認とはなりすましや不正アカウントの利用を防ぎ、LINEPayの安全性を高めるために行っています

また、本人確認によって利用できるサービスが多くなります

送金機能
割り勘機能
銀行口座から入金
LINEPayの残高を銀行口座に出金

を利用できます

 

本人確認を行う方法は3つあります
まず、本人確認を行うために、LINEのアプリ内から

 

「ウォレット>LINEPayメインメニュー>設定>本人確認」

 

という順番でタップし、本人確認方法を選択する画面まで進みます

 

次に、以下の3つの方法から選択します

①銀行口座を登録

本人確認に対応している銀行口座を登録することで、本人確認が同時にできます

②スマホでかんたん本人確認

必要事項(氏名・生年月日・職業・利用目的・住所)を入力
顔写真付き身分証(運転免許証、パスポートなど)をカメラで撮影し、アップロード

③郵送での本人確認

必要事項(氏名・生年月日・職業・利用目的・住所)を入力
顔写真付き身分証(運転免許証、パスポートなど)をカメラで撮影し、アップロード
後日、登録した住所に簡易書留でハガキが届きます
はがきに記載されているQRコードを読み取るか、16桁の英数字を入力し、本人確認完了です

 

LINEPayを日常的に使いたい、フル活用したい、という方は銀行口座を登録するのが一番楽です

 

本人確認もでき、入金もかんたんになります

 

銀行口座を登録することで、コード決済の利便性をフル活用することができます

 

LINEPayのメリット

①LINEを使っていたらアカウント登録不要

他のコード決済サービスでは新たにアカウントを作らなければなりません

 

LINEPayの場合、

 

すでにあるLINEのアカウントでLINEPayのサービスを利用することができます

 

 

LINEのアプリ内からLINEPayを利用することができるので、専用アプリをわざわざダウンロードする手間もありません

 

 

②セキュリティ万全

LINEPayを利用するとき、スマホのパスコードとは別にLINEPayのパスコードを設定します

 

決済時と入金時、LINEPayのパスコード(もしくは指紋認証)を要求されます

 

入力しないと使えませんから、もしスマホを落としてしまっても被害を抑えることができます

③LINEPay利用時、LINEに利用金額と付与ポイントが送られる

LINEPayを利用すると、LINEウォレットのアカウントから利用明細が届きます

 

利用金額と付与ポイントがトーク履歴として残るので、家計簿をつけるのにも楽です

 

また、LINEウォレットとほかの家計簿アプリと連動させることもできます

 

家計の管理の手助けにもなり、とても便利です

こんなあなたにLINEPayはおすすめ!!

①アカウントの登録やアプリのダウンロードが面倒な人

他のコード決済ではLINEPayよりもアカウント登録等に手間がかかります

 

手間がかかるのが嫌な人にはLINEPayがおすすめです

 

②三菱UFJ銀行をメインで利用されてる方

コード決済サービスの大手「Paypay」では、三菱UFJ銀行の口座を登録することができません

LINEPayなら三菱UFJ銀行の口座を登録することができます

 

三菱UFJ銀行をメインで使っている人にとっては「Paypay」よりも「LINEPay」のほうが便利です

まとめ

LINEPayについてまとめてみました

とりあえずコード決済を利用し始める人には非常におすすめです

 

LINEという身近なSNSを利用してできるサービスなので本当に楽ちんです
ぜひ使ってみてください