恋愛

モテるLINEテクニック【恋愛経験少ない人向け】

こんにちは!
HIRO(@N2tMe)です。

今や連絡手段として主流であるLINE。恋愛においてもLINEは大事なツールです

便利で気軽なLINEをうまく使いこなさなければ、恋愛関係に発展せず、気になる人とのLINEが冷めてしまうかもしれません

そう思って、「モテるline」でたくさん研究したあなた!

こ、これは俺にはできない…

みたいな内容が結構多いですよね

そこで、恋愛に疎くちょっぴり奥手なあなたでも上手くできるモテるLINEテクニック」を解説します

理系陰キャでも恋愛ブロガーをしている私HIROが実際に使っていたテクニックです
理系らしく、テクニックを解説してあなたが理解して実践できるようにテクニックをお伝えします!

モテるというのは女性にちやほやされるという意味ではありません
自分が好きになった一人の女性にモテるという意味です

この記事を読んでほしい方
  • 恋愛が不器用な方
  • 気になる人とLINEでより親密になりたい方
  • 本気で恋愛したい方
この記事を読んでわかること
  • 大事なのは気になる人の感情に共感し、気になる人の気持ちをあなたに向けさせること

モテる男のLINEテクニック

このテクニックはあなたが気になっている女性から

「あなたのこと、いいな」「あなたのこと、好きだな」という気持ちを引き出すためのテクニックです

このテクニックによって相手の関心や好意があなたに向けられて恋愛関係に発展しやすくなります

それでは、解説していきます

1.相手の名前を意識的にLINEに入れる

普段の生活で名前って呼ばれないです

でも、不意に名前を呼ばれるとうれしいですよね

それは、女性も同じです

名前を呼ばれるのはうれしいのです

また、相手の名前をLINEに入れることで親密度が上がります

基本的に名前って結構仲良くないと呼ばないですよね

だから、名前を呼ぶことで親密度が上がります

さらに、会話のいろんなタイミングで名前を入れることで心理学の「単純接触効果」を得ることができます

単純接触効果とは「接する機会が増えれば増えるほど、相手に好意を抱きやすくなる」

この効果に当てはまる日常的な例
・町でよく流れる音楽を何度も聞いているうちに好きになった
・最初は変なCMぐらいにしか思わなかったのに気づいたら頭から離れなくなっていた

LINEのやり取りの中に名前を何度も入れることでこの効果を得るというテクニックになります

LINEの初めのあいさつ
「おはよう」→「○○さん、おはよう」とします

他には

駅前に新しくカフェできたんだけど、○○さん知ってる?

みたいな感じで会話の中に自然と入れていきましょう

また、このテクニックはデート中も使えます!あなたが恥ずかしくなければ!

会話の中で名前を呼ぶ方がより効果的ですからデートに行くときも名前を呼びましょう

2.相手の感情を見逃さずに共感する

女性は、男性からすると意味のないメッセージのやり取りのなかで感情を共有し合い、相手を身近な存在だと感じていきます

なので、あなたにとっては関係のない話でも必ず共感するようにしましょう

というものの、このテクニックは良く知られています

きっと、読んでいるあなたも

そんなことは知っている!いろんなサイトで読んできた

それくらいのテクニックならやっている

と思っていることでしょう

しかし、ほとんどの男性ができていません。

というのも、本当に「全部」の感情に共感できていますか?

案外、女性がLINEで表す感情をスルーしてしまうのです

どうしてかといいますと、男性脳と女性脳の違いです

男性脳は「解決することに重きを置く」

女性脳は「解決する過程に重きを置く」

という違いです

例えば、

「次のデートの予定を決める」という解決したいことがあるとします

今日、同期と女子会してきたんだ。楽しかったー!
そうなんだ、よかったね
ところで、次のデートどうしようか

女性は「楽しかった感情」を共有したい

男性は「次のデートの予定」を決めたい

ここで男性は解決することに重きを置くので、女性の感情に共感するよりも次のデートの予定を聞いてしまうのです

このLINEだと

私の話題流された?

と感情をスルーされた気分になってしまいます

女性の感情に共感するためにいくつかやり取りしてから予定を聞きましょう

先ほどの例だと

人
今日、同期と女子会してきたんだ。楽しかったー
そうなんだ、よかったね。何食べたの?
チーズダッカルビ、おいしかったよ
最近流行ってるよね、おいしそうだな
そうなの、流行ってるから行った
なるほどね、いいなー
あ、そういえば、次のデートどこ行きたい?

くらいのやり取りをしてから次のデートの話題を出すといいでしょう

3.好きという言葉をLINEに入れる

「好き」という文字をいれると、「好き」に関わる感情を呼び起こすことができます

なので、LINEの中に好きという文字を入れましょう

例えば、

この間、金曜ロードショーで、俺の好きな□□っていう映画やってて…
○○さんのこの前の服装、個人的に好きだな

という感じでさらっと好きと入れてみましょう

好きっていうのが恥ずかしいなら、かわいいとかきれいとかでもいいですよ

プラスの意味を持つ言葉をチョイスしてLINEの中に入れていきましょう

4.質問返しをする

質問されたら、質問返しをして相手に多くしゃべらせましょう

多くしゃべらせることで、女性の気持ちがあなたに向きやすいです

例)

今年の夏は何するの?
北海道に行こうかな、○○さんは今年の夏何するの?
特にないけど、海に行きたいな
そうなんだ、海外とかはいかないの?


と会話を続けることができます

自分のことはちょっとだけにしてすぐ質問するといいですよ

間違っても

今年の夏は北海道に行こうと思ってる、小樽と旭川動物園と、あと登別とか…

と自分のことばかり話さないように!

聞かれたことには最小限で答えて、相手にすぐ質問を返しましょう

まとめ

いかがでしたか?
最初に言った通り

相手の気持ちを自分に向けさせる」ことが重要です

相手に共感し、相手に多くLINEをさせて、あなたと接する時間を多くすることが大事です

これができれば、付き合うまであと一歩ですよ!

まだ、あまりLINEのやり取りができない人は、まずLINEをするきっかけを作って定期的にLINEをする関係に持っていきましょう

付き合う前の気になる人にLINEを送るきっかけ!こんにちは!HIRO(@N2tMe)です デートしたいけど、いきなり誘ってドン引きされても嫌だしな… か...

それから、この記事に書かれているテクニックを使ってみてください

それでは、あなたの恋に幸あれ!