一人暮らし

一人暮らしの自転車購入ママチャリとクロスバイクを比較してみた

こんにちは!HIRO(@N2tMe)です

大学に進学したり、就職して新生活が始まるときに自転車を購入する方が多いと思います

生活のために自転車を買う場合、選ばれるのは

「ママチャリ」か「クロスバイク」が多いです

どちらのほうがいいのか自分ではあまり分かりませんよね

そこで、「どんな人にママチャリがオススメか」「どんな人にクロスバイクがオススメか」紹介します

HIROは最初ママチャリを買って、クロスバイクに買い換えました

ママチャリもクロスバイクもどちらも経験していますから、どちらのメリットもデメリットもわかっています

それをあなたに共有していきたいと思います

この記事を読んでほしい方
  • 一人暮らしを始めて自転車の購入を考えている方
  • クロスバイクかママチャリどちらを買うか悩んでいる方
この記事を読んでわかること
  • 断然クロスバイクのほうが便利

ママチャリのメリット

①安く買える

何と言っても値段は安いです

 

とりあえず自転車があればいいのであればママチャリを買うといいと思います
実際、私もそうでした

②荷物入れがある

クロスバイクになくてママチャリにあるもの、それは「荷物入れ」です

スーパーの帰りに大活躍です

 

また、荷物が多く、背負っているリュックだけでは荷物が入りきらない時に便利です

③座り心地がいい

クロスバイクと比べ、サドルが柔らかいので座っていて楽です

また、タイヤも太いので安定してますし、ある程度の段差も吸収してくれるので振動が伝わってきません

 

とても楽に自転車を漕ぐことができます

④メンテナンスがいらない

ママチャリを買うと、スタンドや反射板、ライト、ベル、鍵などが標準装備されています

 

ママチャリ一台を買うだけでいいので非常に楽です

 

また、チェーンにカバーがついていたりして壊れにくい構造をしています

 

タイヤがパンクしたり、空気を入れたりする時ぐらいしか自転車屋さんに行くことはないです

 

メンテナンスがほとんどいらず、手軽に乗れるのがママチャリのいいところです

ママチャリのデメリット

①重い

車体が重いととてもエネルギーを使います
足の力を使って自転車ごと移動するので重ければ重いほど移動が大変になります

②坂が大変

変速ギアがなかったり少なかったりするので、坂を登るのが本当に大変です

 

HIROが住んでいるあたりでは急な坂が多く、つらかったです

 

このとき、ママチャリを買ったことを後悔しました

 

坂が多くてしんどい→外出るの面倒
となってしまい、家にいることが多くなりがちです

③生活圏が狭くなる

ママチャリは重く、変速ギアが少ないので長距離移動に向きません

 

なので、生活圏が広い人には不便ですし、生活圏がママチャリで辛くない範囲に狭くなっていきます

クロスバイクのメリット

①車体が軽い

車体が軽いので、同じ距離を走ってもママチャリよりも体力を使いません

また、スピードが出るので移動にかかる時間も短縮できます

②変速ギアが多い

ママチャリだと多くても変速ギアは6段です

クロスバイクでは例えば前輪は3段、後輪は7段、3×7=21段の変速ギアがあります

 

坂の傾斜や風の強さなどに合わせてギアを変えることで
ママチャリで移動するよりも何倍も楽で何倍も速く移動することができます

 

本当にクロスバイクは最高です

③カスタマイズできる

ママチャリでは大体買ったときから付属品が装備されています

しかし、クロスバイクではスタンドやライト、鍵、変速ギアなどをカスタマイズすることができます

 

日常生活の移動手段としてクロスバイクを使うなら、

・ライト
・スタンド
・鍵
・反射板
・ベル

など

防犯、安全グッズをつけましょう

どんな人にクロスバイクがオススメ?

①生活圏内に坂が多い方

生活圏内に坂が多いとママチャリだと本当にしんどいです

クロスバイクだと車体が軽いし、変速ギアがあるので坂を楽に登ることができます

②普段リュックを使っている方

普段リュックを使っていると、ママチャリについている荷物入れを使うことがほとんどありません

クロスバイクになくてママチャリにある便利な荷物入れ、使わないのなら無駄ですよね
それなら、速く楽に移動できるクロスバイクがオススメです

・③車を持っておらず生活圏が広い方

車がないと遠い距離の移動は大変です

 

生活圏が広い方は自転車で移動するしかありません
(スーパーや学校が遠いなど)

 

長距離を速く楽に漕ぐにはクロスバイクのほうが向いています

 

 

どんな方にママチャリがオススメ?

・生活圏内に坂が少ないor移動距離が少ない

生活圏内に坂がなければ別にママチャリで移動しても平気です

 

また、学校が近かったり、生活圏が狭かったりするならば、ママチャリで十分です

 

ママチャリのほうが安く、手入れも簡単なのでこだわりがなければママチャリでいいと思います

自転車があれば十分であれば、ママチャリでいいと思います

 

ここまで、ママチャリとクロスバイクを比較していましたが、

HIROの意見としては圧倒的にクロスバイクのほうが便利です

 

速い!楽!これに尽きます!

 

 

 

 

ママチャリ・クロスバイクの値段の相場

ママチャリ 2~3万
クロスバイク 5万~
という感じです

 

この先何年も乗ると思いますのでお金を出すことができるのであれば、クロスバイクをオススメします。

クロスバイクの買い方

近くの自転車屋さんかホームセンターで購入

クロスバイク本体を購入する場合は実店舗のほうがいいです

 

理由は「アフターケアが充実しているから」です

 

自転車を丁寧に扱っていても、メンテナンスが必要です

・タイヤの空気を入れる
・タイヤのパンク修理
・ブレーキの調節
・変速ギアの調節
など

メンテナンスをしてもらう際、購入した店舗なら安くメンテナンスしてくれるサービスを行っていたりします

ママチャリに比べてパンクしやすく、修理に持っていくことが多いですので、実店舗で購入しましょう

付属品はネットで買うべし

付属品はメンテナンスをする必要がありません

ネットのほうが安く買えますから付属品はネットで買いましょう

取り付けるのが面倒ならそのまま自転車を購入した店舗で買うことをオススメします

防犯登録をする

自転車の安全利用の促進及び自転車等の駐車対策の総合的推進に関する法律
により防犯登録をすることが義務付けられています

600円で防犯登録をしましょう

実店舗で購入した場合、そのまま防犯登録をすることができます

もし通販で自転車を購入した場合、自転車屋さんやホームセンターに持っていき、防犯登録をしましょう

まとめ

一人暮らしで、ママチャリかクロスバイクどちらがいいか比較してみました

金銭的に余裕があるならば、クロスバイクを購入することをオススメします

是非、購入を検討してみてください