大学生一人暮らしで必要な家電6つ!+あると便利な家電5つ!

こんにちは!HIRO(@N2tMe)です。
一人暮らしを始める際、生活をするために様々なものが必要になります。

そこで、今回は「家電」について紹介していきます。

 

また、どのようなものが一人暮らしに向いているのか、また買い時に気を付けたほうがいいことも共有していきます。

絶対に買うべき家電

1.洗濯機

洗濯はしないと着る服がなくなるので、必ず必要です。

町のコインランドリーを利用することもできます。

しかし、洗濯物が多かったり、雨の日には不便です。

そしてなにより、コインランドリーを毎回使用したら、かなり高くつきます。

一週間に2回行くとして、週に1,000円とします。

すると、1000×52(週)=52,000円!

買ったほうが安いです。

また、アパートが道路沿いであったり、花粉症がひどく、外に干したくない方は乾燥機付きのものを買うといいでしょう。

 

洗濯機の容量についてですが、

私はヤマダ電機オリジナルの最大洗濯量4.5kg、水量42Lのものを使っています。

https://www.yamada-denkiweb.com/402092016

値段は19,800円です。

もっと大きい洗濯機がいいと感じたことはありません。

ですから、これぐらいで問題ないと思います。

 

2.冷蔵庫

食材を保存したり、飲料を冷やしたりするのに必要な冷蔵庫は、一人暮らしでも必需品です。

 

自炊をするかしないかでサイズは変わると思いますので、どのような食生活を送るのかイメージしてから買いましょう。

 

私が使っているのはエラビタックスの96Lで冷凍庫のある冷蔵庫です(もう販売してないかも)。

https://www.yamada-denkiweb.com/305014016

最低限のサイズという感じです。

値段は18,000円ぐらいです。

自炊をするのであれば、もう少しサイズが大きくてもいいと思います。

 

3.電子レンジ

冷凍食品を温めたり、弁当を温めたりする電子レンジは活躍の場面が多いです。

特に、大学生の一人暮らしだと料理ができない場合が多いので、電子レンジによく頼ります。

200W、500W、700Wと使い分けできるとよりいいでしょう。

http://www.haier.com/jp/kitchen/microwave/JM-17H.shtml

私はハイアールの電子レンジを使っています。

値段は7000円くらいです。

4.エアコンなどの冷暖房器具

体調を維持するためにも、快適にすごすためにも冷暖房器具は必須です。

良く大学にもよりますが、暑さや寒さが厳しい場所に移り住むこともありますから、購入しましょう。

最近ですと、エアコンがついている部屋も増えています。

季節ものの家電はシーズンオフの安売りしているタイミングを狙って購入しましょう。

https://panasonic.jp/aircon/housing/p-db/CS-250CFS.html

私はpanasonicのエアコンを使っています(こちらも生産終了でした)。

また、最初から部屋についていたエアコンだったので値段はよくわかりませんが、

50,000円ぐらいが目安だと思います。

こたつや扇風機も便利だし、電気代も安く済みます。

しかし、オフシーズンの際置き場所に困るので、エアコンだけでいいでしょう。

 

5.炊飯器

米は、レトルトのごはんで済ませることもできますが、手軽においしい米を食べるには炊飯器を持つべきでしょう。

コンビニのおにぎりや外食よりも自分で炊いたほうがはるかに安いです。

 

一人暮らしなら、2~3合炊きでいいと思いますが、一度にたくさん炊きたいのであれば、5合炊きでいいと思います。

私は5合炊きのものを使用しています。

炊飯器に関して、値段は味に比例する感じなので、とにかく安いもので問題ないでしょう。

私は5000円ほどで購入しました。

 

6.ドライヤー

髪を乾かしたり、スタイリングするのに必要です。

そのほかにも、意外な場面で活躍します。

洗濯物が乾かない!

靴やカバン、教科書などが雨に濡れた!

というときに大活躍します。

 

一つあると便利ですから、買いましょう。

 

あったら便利な家電

1.電気ケトル

お湯を沸かすのにやかんを使っていたら、煩わしいし、やかんを置く場所にも困ります。

電気ケトルが一つあるだけでかなり便利になります。

カップラーメンや即席の味噌汁などを作るときにとても便利です。

 

2.パソコン

 

学校にあるのでパソコンがなくてもどうにかなりますが、あったほうがいいでしょう。

レポートの提出や履修登録、就職活動などに使いますから、是非買いましょう。

 

3.掃除機

掃除機があるとかなり掃除が楽です。

ただでさえしなくなる掃除です。

掃除機を買うことで掃除に取り組むハードルが下がると思います。

部屋の清潔さを保つためにも掃除機はおすすめです。

4.トースター

朝ごはんはパンがいいという方は買いましょう。

また、スーパーの総菜などで買う揚げ物の温めなおしにも使えます。

 

5.プリンター

大学生はレポートを書く機会が多いので、プリンターがあるとずいぶん楽です。

 

カラーで印刷することは少ないので、モノクロのインクが多いものやインクが独立して変えられるプリンターがおすすめです。


買うときに気をつけること

家電を買う前に採寸をする

家電を買う前に部屋を見学するか、管理会社に問い合わせて部屋の採寸をしてください。

 

洗濯機パン(洗濯機を置く白いプラスチックのもの)に洗濯機が合わない。

冷蔵庫が置くべきところに入らない。

 

などなど、家電を買っても置けない!

ということになったら、買いなおしになってしまいます。

 

ですので、まずは家電を買う前に採寸をしてください。

 

そんなに高スペックのものでなくてよい

大学生の一人暮らしは限定的な一人暮らしです。

就職先が実家から近ければ実家から通いますし、大学卒業後一人暮らしを続けるとは限らないです。

ですから、そんなに高スペックな家電ではなく、とりあえずあればいいぐらいの気持ちで安いものを買いましょう。

 

大学卒業後も一人暮らしするのであれば、自分のお金がたまったころに買いなおせばいいと思います。

 

先輩から貰おう

自分が一人暮らしを始めるタイミングで一人暮らしをやめる先輩がいれば、うまいこと家電を譲ってもらいましょう。

 

 

困ったら家電量販店の一人暮らしセット

選ぶのがめんどくさい、どれぐらいがいいかよくわからないという方は家電量販店の一人暮らしセットを買ったらいいと思います。

大体サイズも適切なものを使われてますし、お得です。

探すのに困ったら、一人暮らしセットを参考にして探すのもおすすめです。

まとめ

人それぞれの一人暮らしのスタイルによって必要な家電は変わってくると思います。

 

ですが、絶対に買うべき家電は買わないと不便ですから、買いましょう。

3月には家電量販店で一人暮らし応援フェアみたいなものを開催しています。

一人暮らし用の家電がいつもより多く置いてありますし、安いのでねらい目です。

困ったら、家電量販店の店員さんに尋ねてみてください。

家具編はこちら

大学生一人暮らしで必要な家具7つ!+あると便利な家具3つ!こんにちは!HIRO(@N2tMe)です。 https://hiros-mylife.com/alone-life-applian...